ダイエット方法 (低カロリーダイエット)



数日から1、2週間程度の短期集中型でダイエットを試みるなら ・・・

低カロリーダイエットだからといって、そのまんま食事を抜いてしまってはいけません。
食べないわけにはいかないのだからと、単品ダイエット、または、独自の判断でのメニューでダイエットをするのは大変に危険です。

なぜなら、栄養不足になる危険が高く、また、栄養が偏ったダイエットは、一時的に脂肪を落とすことはできても、同時に基礎代謝能力も落ちます。
その状態は、ダイエットをする前よりも、太りやすい体質になってしまいます。
それは、リバウンドしやすくなるということです。

低カロリー食ダイエット・・・

このダイエット方法は、普段の食事の一部を低カロリーのダイエットフードやダイエットドリンクに置き換える方法で、食事制限をするダイエット方法です。
たんに、食べなければ体力は衰えるし、義務付けされた運動は楽しくないし、反対に、ストレスが溜まってしまいます。

適正なカロリーの食事をこころがけて、過剰なカロリー摂取を抑える必要があります。
ただ、正しい栄養補給をすることが必要です。
できれば、運動をして脂肪燃焼させるようにできることが望ましいのですが、それよりも、摂取する栄養が偏らないようにすることが大切です。

低カロリー食ダイエットは、短期間でストレス無く健康的にダイエットが行うことができます。
ただ、低カロリーでも、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、摂取する栄養のバランスに気をつけないといけません。

そうしないと、リバウンドしやすい体質になってしまうので、せっかくの苦労も水泡に帰してしまいます。


最近では、健康的に無理なく成功させるサプリメントや、ダイエットプログラム製品があります。


〔PR〕

● ダイエットナビ
 セットアイテムは、ほたてのクリームシチュー、煮込みハンバ
 ーグ、すき焼き、里芋の煮ころがし、豚肉の生姜煮、豚肉の中
 華あん、鶏肉のトマトソース煮に各々お粥つきの豊富なバラエ
 ティ。 (栄養バランスのとれたしっかりメニュー)