ダイエット方法 (クエン酸ダイエット)



同じ量を食べているのに、あまり太らない人とすぐに太る人がいます。

この違いは?
この違いは、基礎代謝に関係があると考えられます。

※ 基礎代謝は、生命を維持するのに必要な最小のエネルギー代
  謝をいい、寝ている状態で一定の時間に消費する熱量で表し
  ます。

クエン酸ダイエットとは?

人間の身体には、物質代謝の機能があり、たんぱく質・炭水化物・脂質が燃えてカロリーになります。
この物質代謝の機能の中で、クエン酸のサイクルが活発なほど、コレステロールや体脂肪、乳酸が分解され、体内のエネルギーを効率よく燃焼させます。
そうすると、肥満の防止、疲れにくい健康的でスリムな体になるよう作用します。

子供の頃は、基礎代謝が高いのですが、加齢や無理なダイエットなどにより、基礎代謝はだんだん低下してきます。
そうすると、脂肪が、身体(皮下脂肪)や内臓(内臓脂肪)についたり、疲れがなかなかとれないという状態に陥ります。

反対に、脂肪がつきにくい体、疲労も回復しやすい状態になるには、基礎代謝を上げることができればよいのです。
この基礎代謝のカギを握るのが、クエン酸サイクルなのです。

クエン酸サイクルを活発にし、ダイエットを成功させるには、クエン酸を摂ればいいのです。
体内のクエン酸の量が多ければ、クエン酸サイクルはスムーズに回転します。

ダイエットを成功させる秘訣・・・
クエン酸を摂ることで、新陳代謝が活発になり、体脂肪がつきにくい身体となります。
クエン酸を定期的に摂ること、これが、ダイエットを成功させる秘訣になるといえます。


〔PR〕

● アリスト メダリスト 1L用 16袋
  クエン酸やアミノ酸など36種の栄養バランスが配合された
  健康補助食品です。