ダイエット方法 (発芽玄米ダイエット)

  • 2006.10.09 Monday
  • 10:46
発芽玄米のダイエット効果、健康効果は注目されています。
脂肪の燃焼を促進するアミノ酸は、発芽玄米にも含まれているのです。

このアミノ酸は、リパーゼ(脂肪を分解し血中に放出することで、溜まっている内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる作用がある)という脂肪燃焼酵素を活発にし、その作用が脂肪燃焼という形で表れます。

ところで、発芽玄米 って?

玄米を、水に1〜3日ほど浸し、胚芽部分が1mmほど発芽したものです。
この発芽した玄米には、特にアミノ酸が増加します。

玄米と発芽玄米、どう違うの?

玄米は、健康維持に欠かせない豊富なミネラルがあるのですが、フィチン酸によって吸収されにくくなっています。
ところが、玄米を発芽させることで、ミネラルの吸収力が上がるのです。
それは、玄米を発芽させることで、フィチン酸を変化するからです。

発芽玄米にダイエット効果があるというのは、ミネラル成分が効果的に吸収されると、体内の組織が活性化するので、基礎代謝力が向上するので、太りにくくなるのです。
また、リバウンドもしにくい体質になるということになります。

発芽玄米には、白米や玄米に比べて、豊富に含まれる栄養素(ミネラル、アミノ酸、食物繊維、ビタミン)があり、脂肪燃焼効果、基礎代謝力向上を考えると、低カロリーで、ダイエット効果が期待できる食品なのです。

( 玄米ダイエット )の記事は、 こちらから 

〔PR〕

● 武富勝彦の古代な十六穀米 500g
  緑米、赤米、紫米といった古代米に、キヌア、発芽玄米、
  胚芽押麦、ハトムギ、アワなどの雑穀を配合したおいしく
  てヘルシーな雑穀米。
  ガンマ-アミノ酪酸が、白米の約10倍も含まれています。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

スポンサー リンク

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM