ダイエット方法 (クロムダイエット)



クロム・・肥満や血糖値が気になる人には、欠かせないミネラル
アメリカでは、ダイエットの定番ミネラルのクロムの摂取、別名「低インシュリンダイエット」と呼ばれるものです。

低インシュリンダイエット は こちらのページにも。

では、クロム って?

クロムが含まれる食品には、あさり、ホタテ、イワシなどの魚介類、海苔などの海産物、卵、玄米などに多く含まれています。
ところが、人の体内に存在する量は、必須ミネラルの中でも微量です。
しかし、クロムは、糖質や脂質などのエネルギーの代謝と深い関係があり、人の身体にはなくてはならない必須微量ミネラルなのです。

クロムの働きを利用したダイエット ・・・

クロムを摂取すると、インシュリンの働きが正常になり、インシュリンの効率をあげることから、血糖値を安定させ、脂肪とコレステロールの燃焼効果を向上させます。

インシュリンの効率が悪ければ、大量のインシュリンが必要となります。
インシュリンは、肝臓で中性脂肪を合成し、リパーゼによって分解されて、エネルギーとなります。
ただ、インシュリンの量が多すぎると、リパーゼの働きでは追いつきません。
そうすると、脂肪が蓄積され肥満へと向かってしまうのです。

そして、太っている人の場合、インシュリンの効率が悪く、常に、大量のインシュリンを放出しているので、中性脂肪を分解してエネルギーの放出ができません。
そうすると、いくら食事制限をしてダイエットをしようとも、やせることは難しくなります。

クロムの含有量は微量なので、調理の過程で失われる量もあるので、加工食品を食べることが多い人は、クロムが不足していることが考えられます。

また、クロムには、脂肪を燃焼させる効果が向上するだけではなく、筋肉を増強させる働きもあります。
これらの効果が、(特に、アメリカなどでは)ダイエットの定番ミネラルとして人気があるところなのです。


〔PR〕

● Mega Food GTFクロム
  米ぬかや酵母、海藻など100%食品の原料からできている
  イースト培養三価クロムです。